プロジェクト

ホーム > プロジェクト > 超耐久性コンクリートを用いたプレキャスト部材の製品化のための研究開発(資源循環学専攻)

超耐久性コンクリートを用いたプレキャスト部材の製品化のための研究開発(資源循環学専攻)

◆戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)
◆研究代表者:綾野 克紀
◆平成26年度~平成30年度

供用中の高速道路等で劣化が顕在化した部材を取替える大規模メンテナンス工事において。『交通規制の短縮』・『確実な施工』・『改修による耐久性向上』 を実現するプレキャスト製品の開発を行う。
PC (Prestressed Concrete) プレキャスト部材  ⇒ 「防水層に頼らず」塩害・凍害に耐える床版を提供
RC (Reinforced Concrete) プレキャスト部材  ⇒ 優れた耐凍害性を「添加剤(AE剤)不要」で実現