プロジェクト

ホーム > プロジェクト > ナノ同軸ワイヤー構造構築によるカーボンナノチューブ光触媒の高機能化(資源循環学専攻)

ナノ同軸ワイヤー構造構築によるカーボンナノチューブ光触媒の高機能化(資源循環学専攻)

◆日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
◆研究代表者:高口 豊
◆平成27年度~平成29年度

 可視光を用いた水からの水素製造は太陽光のエネルギー変換と水素エネルギーの貯蔵の観点から注目されていいる。このプロジェクトでは、可視光で水から水素を発生させる同軸ナノワイヤー構造を有するカーボンナノチューブ光触媒の開発を行う。