プロジェクト

ホーム > プロジェクト > 機能性糖鎖ポリマーの合成と花粉アレルゲン特異的Th2免疫応答の抑制活性解析(生物資源科学専攻)

機能性糖鎖ポリマーの合成と花粉アレルゲン特異的Th2免疫応答の抑制活性解析(生物資源科学専攻)

◆科学研究費 基盤研究(C)
◆研究代表者:前田 恵
◆平成30年度〜令和2年度

植物糖タンパク質は,アスパラギン結合糖鎖(N-グリカン)の中でもホ乳類には存在しないトリマンノシルコア構造に結合したβ1,2キシロース残基とα1,3フコース残基を有する植物抗原性糖鎖M3FXを発現している。M3FXがスギ花粉アレルゲン特異的なTh2免疫応答を抑制する機構を解明するため,M3FXをイチョウ種子貯蔵タンパク質より精製し,γポリグルタミン酸に多価に結合させた糖鎖ポリマーを作製した。現在,自然免疫系の細胞に注目し解析を進めている。

画像の拡大図 →