入試

ホーム > 入試 > 期待される入学者像

期待される入学者像

期待される入学者像

  本研究科は、環境学と農生命科学とを融合させた「環境生命科学」の新たな創造を目指しています。すなわち、人類を含む生命の発展的存続を保証し、安全、安心、快適、かつ豊かな社会を実現することが目標です。そのために、環境学と農生命科学とを融合させた新たな学問の発展を基に、社会科学も含めた高度の専門性と総合性・学際性のバランスを考慮したカリキュラムによる教育・研究を実施しています。これにより、専門分野間の相互交流を積極的に進めて環境問題に柔軟かつ多面的に対応するとともに、生命科学の諸問題の解決に貢献できる豊かな教養と高度な専門性を有する人材を養成しています。
  本研究科は、文明の持続的な発展を図るための豊かな教養・倫理・専門性を有し、地球環境の持続的な発展や生命現象の解明のための科学的知見に基づいた高度な専門性を身につけたいという強い意欲を持つ人材を求めます。そのために、多様な入試方法により国内外から広く人を受け入れます。